水道水漏れが起こったらまずはパッキンの汚れか劣化を疑う

レディー

小まめな掃除が必要

作業員男性

水道やトイレ、水回りのトラブルは予期していないときに起こるものです。突然の水道水漏れでパニックになることもあるでしょう。止まらなくなったらどうやって対処したらいいのでしょうか。水道のハンドルをしっかり閉めても水が漏れ出すという場合は、汚れや水道内のパッキンの劣化が原因の可能性として考えられます。ハンドル式で回すタイプの水道ならしっかり水を止めた後、ハンドル部分に隠されているバルブを掃除することで水道水漏れが改善することもあります。水道を使い続けることで汚れが溜まったケースです。小まめに掃除を行なうことが大切です。シングルレバー式の水道も、工具を使えばバルブを取り出すことができるでしょう。しかし、こちらの場合は汚れで水漏れが起きることは少なく、バルブの故障が原因になることが多いです。また、ハンドル部分の周辺から水漏れをすることもあります。掃除で水道水漏れが直らない場合はいろいろな部分の故障が考えられるでしょう。とくに、パッキンは汚れや劣化で水漏れに繋がるのが多い部分です。取り出せた場合、汚れを取り除いて再度水漏れにならないか確認しましょう。もし洗ってもダメならパッキンを交換しなくてはいけません。それでも直らないなら水道修理業者に連絡しましょう。部品の交換や修理が必要になるでしょう。また、むやみに水道を分解するのが怖いというときも自分では触らず業者を呼ぶといいでしょう。水道水漏れが激しい場合は自分で直そうとせずに急いで連絡をとってください。

電話の前に調べる

水道

水道やトイレの水漏れがあるときは水道修理会社に連絡するでしょう。しかし、電話を掛ける前に少し考えてください。緊急時は相場より大きな金額を請求される可能性があります。しっかり業者を調べて連絡しましょう。

Read More

事前の準備と下調べ

内観

大阪でリフォームを考えているならまず準備が必要です。資金はもちろんですが、どういった家にするのかというリフォーム後の姿を固めておかなくてはいけません。他にも業者選びや住む場所の手配などがあます。

Read More

解消法と注意点

お手洗い

トイレがつまって焦ったことのある人は多いでしょう。そうなったときはつまりの原因を探しましょう。異物の場合は自分で対処できる可能性もあります。しかし、原因が解らないときや故障の前兆がある場合は修理をお願いしましょう。

Read More